ゲスト出演
2013/3/20(水)

立川まんがぱーくオープニング「マンガトークショー~マンガ・アニメ・ゲームで夢を抱く~」
終了

グランドオープン提出用

※主催より転載

立川市子ども未来センター内「立川まんがぱーく」にオープンに合わせてマンガトークショーが催され、代表 山内康裕が企画を担当し、モデレーターとして出演もします。

日時
3月20日(水・祝)14:00~15:00
トークテーマ
「マンガ・アニメ・ゲームで夢を抱く」
参加料
無料
会場
立川市子ども未来センター(立川市錦町3-2-26)
出演者
うめ 小沢高広(おざわたかひろ):2人組漫画家“うめ”の主に企画、原作、演出担当。2001年『ちゃぶだい』にて、第39回ちばてつや賞大賞を受賞。代表作は『大東京トイボックス』『スティーブズ』。2010年には、Kindleにて世界初日本語漫画『青空ファインダーロック』の出版も行う。ウェブサイト
新海岳人(しんかいたけと):1982年生まれ。愛知県立芸術大学卒。パナソニックのクリエイティブチームを経て、現在フリーランス。会話中心でストーリーが展開する「会話劇アニメーション」シリーズなど、シナリオライティングをベースにおいた映像制作活動を行う。第8回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門奨励賞、TBSデジコン6優秀賞をはじめ、個人作家として受賞暦多数。代表作のひとつ「かよえ!チュー学」はYouTube総再生回数1,500万回以上。ウェブサイト
山内康裕(やまうちやすひろ):マンガナイト代表。1979年生。法政大学イノベーションマネジメント研究科を修了。2009年、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」を結成。各種イベントを実施する。マンガナイトの活動から派生する形で、Rainbowbird.incを設立し、マンガ関連の販促企画・場のプロデュース・戦略立案事業、選書・執筆(「このマンガがすごい!」等)も手掛ける。Yamauchi Accounting Office 税理士、NPO法人グリーンズ監事も務める。

イベント の一覧

  • マンガで入る銭湯サウナ ~平成最後に銭湯サウナマンガの魅力を銭湯のなかで振り返るトークイベント~
  • ノマドプロダクション/マンガナイト/SPICEビルオープンデイ
  • ワークショップ「まんが編集会議」@立川まんがぱーく
  • 立川市子ども未来センター「春のまんがまつり2018」内プログラム「出張まんがぱーく!」
  • 立川まんがぱーくお泊まりイベント内にて「イチオシマンガ座談会」開催
  • 本屋で年越し〜book topics of the year 2017
  • 筑波大学にて講演「マンガ×学びの最前線」
  • マンガナイト同人ムック「となりのマンガさん」完成記念トークイベント
  • 東京ステイ レクチャー&ディスカッションvol.3「ピルグリム(巡礼)とは何か」
  • 2017年度 日本財団「これも学習マンガだ!~世界発見プロジェクト~」選出作品発表&トークショー
  • ゲスト出演 の一覧

  • 「東東京ジャンクション Vol.2ーブックイースト|東東京で「本」を使い“つなぐ”人たちに聞くー」にゲスト出演
  • グリーンズ主催イベント[@greenzjp 9周年スペシャル! green drinks Tokyo「グリーンズの現在地」]に代表山内康裕がゲスト参加
  • MANGA INNOVATION AWARD in NAKANO <M.I.A.N.> 第三弾企画トークイベント 「漫画家の登竜門を再考する(3)―これからのマンガ―」
  • リトルトーキョーしごとBAR「ほしい未来はつくろうナイト」
  • 「本屋で年越し~book topics of the year 2014~」に代表 山内康裕が出演
  • 「イチオシ☆マンガバトル」に代表山内康裕がゲスト審査員として出演
  • M.I.A.N.「漫画家の登竜門を再考する(2)―誰がマンガを育てるのか?マンガ批評とキュレーション―」
  • トークイベント『杉井ギサブロー×佐渡島庸平×山内康裕「モーションコミックの現在と可能性について語る」』
  • トークイベント「漫画家親子対談 ヒサクニヒコ×久正人」
  • 「マンガアワードプロジェクト」第一弾企画トークイベント「漫画家の登竜門を再考する―新人マンガ賞の意義と新たなプラットフォームの可能性―」