主催イベント
2012/12/8(土)

マンガナイトトークイベント 2012年度マンガドラフト会議~書店員バトル~
終了

日時
12/8(土)19:00(18:30開場)~21:30
会場
CafeASAN(2k540 AKI-OKA ARTISAN内/御徒町駅徒歩5分)
定員
30名程度
参加料
1,500円(事前予約)/2,000円(当日券)+1ドリンク
内容
(前半)2012年度マンガドラフト会議 (後半)2012~2013年マンガシーンの座談会

※ 前半部のみUST配信予定です。

本日(12月8日)19時〜20時20分UST配信予定!
(時間外にはツブヤ大学アーカイブを放映しています)
Video streaming by Ustream

トーク風景1トーク風景2

2012年も年末に近づき、今年のマンガ界の総決算として、「このマンガがすごい!」を皮切りに、今年を代表するマンガや今読むべきマンガは何かがわかるような、各種マンガランキングの発表が始まる季節になりました。

そこで、マンガナイトでは、各マンガランキングの選者など、マンガコーナーを担当するツワモノの書店員を呼び、2012年度のマンガランキングの予想バトル(トークイベント)を、野球のドラフト会議に見立てて行います!

近年定着してきた「このマンガがすごい!」「このマンガを読め!」「マンガ大賞」を対象に、各書店員が今年発売されたマンガ作品をドラフト指名していき、各自のランキング予測を作ります。そして、発表された各マンガランキングの予想と照らし合わせ、最も今年の流行を反映したラインナップを作ったのは誰か競い合います。

最後(来年3月)に発表される「マンガ大賞」の発表後に結果発表兼、各マンガランキングを振り返っての総括トークイベントも行う予定です。

後半は、今年のマンガ界の総括話や、来年のマンガ界の予測やこれから来るイチオシマンガの紹介など、書店の現場から、ここでしか聞けないような話をする座談会を行います。

※過去に行った2011年度ランキングトークの模様(ツブヤ大学ManGa講座 映像アーカイブより)
こちら

今回は、代表 山内康裕も電撃参戦。生粋の書店員とバトルに挑みます!
ぜひ、ご参加ください。


出演

三木雄太(往来堂書店/@ohraido_comic
1987年東京都生まれ佐賀県育ち。文京区千駄木の往来堂書店に大学在学時から勤務をはじめて6年。昼はIT企業に勤め、夜だけ書店員の二重生活。通勤の行き来で雑誌を読むのが楽しみ。2011年度は「このマンガを読め!」と「マンガ大賞」に寄稿。コミック担当書店員のチーム・コミタン!@comitansも活動中。
石田真悟(あおい書店横浜店)
1986年生まれ。あおい書店横浜店にてコミック、ライトノベル等を担当。アルバイトとして書店に入り、2012年で書店員生活7年目。
太田和成(あゆみBOOKS五反田店)
1984年生まれ。あゆみBOOKS平和台店→早稲田店→五反田店、共にコミック担当。アルバイトから合わせると書店員歴8年。2012年は「このマンガがすごい!」(宝島社),「このマンガを読め」(フリースタイル)にランキングを寄稿。
山内康裕(マンガナイト代表)
1979年、東京生まれ。2009年、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」を結成。マンガとの出会いやマンガで人がつながる状況を作ることを目的に、各種ワークショップイベントやトークイベントの企画・運営、書店・カフェでの選書、プロダクト開発・販売、執筆活動を行っている。2011年度、2012年度ともに「このマンガがすごい!(宝島社)」へ選書協力。

司会・進行

芹田治(エコーズ株式会社 代表取締役社長)
1985年、横浜生まれ。2012年、漫画とインターネットの会社、エコーズを創業。企業向けの広告漫画の制作やWEB制作・マーケティング事業を営みながら、WEB漫画をもっと読みやすく楽しめるWEB漫画投稿サービスを開発中。社名の由来は某漫画のキャラクター。

ゲスト出演

掲載一覧

主催イベント

掲載一覧

出演

掲載一覧