展 示
2019/10/25(金)11/16(土)

TVドラマシーズン2開始記念『江戸前の旬』さとう輝原画展
終了

「真夜中ドラマ 江戸前の旬season2」の放送開始を記念して、原作マンガ『江戸前の旬』(作/九十九 森 画/さとう輝)を中心とした同作の作画担当マンガ家・さとう輝氏の原画展を2019/10/25(金)~11/16(土)の期間で行います。

会場では、「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)2019年3月15日号掲載の『江戸前の旬』第1,000話の原稿や数々のカラー原画、さとう氏が自身の趣味である釣りについて描いたエッセイマンガ『釣り人生活』の原画などを展示いたします。

本展のために描きおろされたイラスト色紙や、レアな『江戸前の旬』グッズの販売も実施。また、コミックスご購入または飲食ご注文で、『江戸前の旬』オリジナルポストカードをプレゼントいたします。

▼TVドラマシーズン2開始記念『江戸前の旬』さとう輝原画展 開催概要
【会期】
2019/10/25(金)~2019/11/16(土)
【営業時間】
火~木・土曜 14:30~19:00(18:30ラストオーダー)
金曜 14:30~22:00(21:30 ラストオーダー) ※日・月・祝定休日

★会期中に展示作品の入れ替えを行います。
<前期>10/25(金)~11/5日(火) / <後期>11/6(水)~11/16(土)
★11/2(土)、11/16(土)16:00~18:00頃はさとう輝氏在廊予定です。
★販売グッズや関連イベント等については公式SNS、ウェブサイトにて随時告知いたします。

<10/24(木)17:00更新>
【販売物情報】
・描きおろし色紙 16,500円(税込)
※数量限定です。お取り置き等はお承りできません。
※完売後の再入荷については未定です。
 在庫状況はTwitterにて随時お知らせいたします。

・『江戸前の旬』特製フィギュア 5,500円(税込)
『江戸前の旬』連載500回を記念して制作されたレアアイテムを特別販売!

こちらは展示品です。販売品にはサインは入りません。
<10/31訂正>全品、台座に直筆サイン入りです!

<10/25(金)14:30更新 グッズ情報追加>
・さとう輝オリジナル手ぬぐい 1,100円(税込)

【会場】
〒112-0003 東京都文京区春日2-14-9 SPICE 1F マンガナイトBOOKS
都営地下鉄「春日」、東京メトロ「後楽園」より徒歩14分/東京メトロ「茗荷谷」より徒歩10分 
都営バス「春日二丁目」下車0分(都02系統)

【入場料】
無料(店内マンガ閲覧には1ドリンク以上のオーダー必要)

▼作家プロフィール・作品情報
◇さとう 輝(てるし)
1963年、北海道・松前生まれ。中島徳博氏のアシスタントを経て20歳でデビュー。「週刊漫画ゴラク」にて1998年より『銀シャリ!!』を、1999年より続編にあたる『江戸前の旬』を連載。同作のスピンオフ作品『寿司魂』『北の寿司姫』等のほか、「道の駅北前船 松前」のイメージキャラクター「大漁くん」のデザインも手がける。
2019年に連載1,000回、コミックス100巻を迎えた代表作『江戸前の旬』は2018年10月にテレビ大阪/BSテレ東「真夜中ドラマ」にてテレビドラマ化され、2019年10月20日からはシーズン2が放送開始。
<さとう輝氏Twitter>https://twitter.com/HQG3wqmKAsMXg9y
<真夜中ドラマ「江戸前の旬season2」情報ページ>https://www.bs-tvtokyo.co.jp/edomaenoshun2/