2018年11月28日

木曜日のフルット

石黒正数
笑った

「その場しのぎで今日を生きる」猫みたいな人間の鯨井さんと、「ノラネコのプライド」を持つ居候猫フルットの同居生活。人間の世界も猫の世界も、みんな苦労しつつ楽しく生きている。1話1ページでさくっと読めるので、肩の力を抜いてゆったりのんびり楽しみたい。

文=青柳拓真
1992年生。10代の多くをシンガポールで過ごす。何度も読み返してきた漫画は「ジョジョの奇妙な冒険」、「鈴木先生」、「それでも町は廻っている」、「三月のライオン」、「魔人探偵脳噛ネウロ」など。漫画の面白さって何なんだろう、「漫画」ってどう定義できるんだろう…とか色んな作品を読んで考えるのが楽しい。オールラウンドなマンガ読みを目指して最近は恐る恐る少女漫画に挑戦中。