2020年6月24日

東京トイボクシーズ(1)

うめ(小沢高広/妹尾朝子)
うなった
新胸熱スポーツマンガの舞台は「eスポーツ科」

東京トイボックスシリーズ最新作は、入学希望者数の下げ止めのために「eスポーツ科」を新設した高校が舞台。これまでのシリーズを読んだ方はもちろん、東京トイボックスシリーズを読んだことがないという方も楽しめます。「今この場にいる誰よりも稼いでいるのは自分たちだ」と言い切る主人公・安曇野蓮のセリフ、格闘ゲームでコマンドを入力できた喜びなど、胸が熱くなるスポーツマンガとしてぜひ手に取ってみてください。

文=松尾奈々絵
1992年生まれ。少女漫画から青年漫画まで好きです。趣味は野球観戦。